トライアンフ横浜港北

トライアンフ横浜港北 スタッフブログ

【工賃無料】タイヤ交換キャンペーンのお知らせ


溝が残っていたとしても、タイヤの寿命は2~3年です。
一見タイヤ溝が残っているように見えても、確実に経年劣化していきます。

劣化したタイヤで走り続けると…??
↓↓        ↓↓
道路上のマンホールや白線、ひび割れなどの状況変化に対応できず、グリップ力を失い転倒するおそれがあります。 
※コーナー時にギャップを拾うと大変危険です。ツーリング先で峠道を走る方はタイヤ菅理を怠ってはいけません!

その上で!
バイクシーズンも近づいてきましたので、バイクに乗る前にタイヤのチェックをしましょう!

トライアンフ横浜港北では『タイヤ交換キャンペーン』を実施いたします。
キャンペーン期間中なら【診断無料・交換工賃無料】です。無料のタイヤ診断は予約不要ですので、愛車のタイヤの状態が気になる方はいつでもご来店ください!!

キャンペーン詳細はこちら↓↓


■期間:3月6日(土)~3月28日(日)

■内容:①タイヤ点検診断無料 (予約不要)
②タイヤ交換工賃無料 (要予約)

■予約:電話にて受付 045-948-6644
(営業時間 10:00~19:00 火曜定休)

※ 土日祝日は混み合いますので、お早めのご予約をお願い致します。
※ タイヤは注文制です。注文から配達まで最短でも1~2日かかりますので、お早めのご注文をお願い致します。


 

【2月】特選中古車のご案内 03【BONNEVILLE T120】

トライアンフを象徴する、まさにアイコンと呼べる絶対的モデル

「ボンネビルT120」

 

トライアンフ史上、全車種中人気ナンバーワンモデル

「ボンネビルT120」

の良質なワンオーナー中古車が入荷いたしました。

  
歴代最高峰ともいわれているこのモデルは2016年にデビュー。冷却方式を空冷から水冷に改めると同時に、全面的な設計変更が行われたバーチカルツインエンジンは、シャシーや外装部品、前後サスペンションを含めて、ほとんどすべてのパーツが新設計。さらにはライダーをアシストする機構として、ABSやトラクションコントロール、ライドバイワイヤ、スリッパークラッチなど、最新のハイテク技術も導入されました。

   

外観上の特徴は、スポークホイールやピーシュータータイプのマフラー、2連メーター、クロームメッキ仕上げのエンブレムだけでなく、排気量1,200ccのエンジンを搭載するこの2機種にはセンタースタンドやグリップヒーター、エンジン特性を任意で変更できるライディングモードといった利便性に優れる機構も標準装備。

  
オプション品としては純正のバーエンドミラー&フィニッシャー、エンジンドレッサーバー、エンジンプロテクションカバーが装着済み。
さらに社外品ではETC2.0とヘルメットホルダーが装備されております。
   
さらにクルーズコントロールといった、
さらにロングツーリングを快適にこなすための装備が装着されています。
  
問い合わせ多数は間違いございません。
皆様お早目のご検討ご連絡をお待ちしております。

車両の詳細につきましては、当店 GooBike物件ページをご覧ください。

https://www.goobike.com/spread/8503278B30210219001/index.html

 

 

 

 

 

 

Next

ユーロ4対応モデル、残りあとわずか!

皆様お急ぎください!!

在庫車数日本最大級の当店ですが、ユーロ4対応・切り替えに伴って、皆様にご提供可能な台数に限りがあるモデルがございます!
今日は当店で多数取り揃えております在庫車の中から、もう手に入らないかもしれない車両をピックアップしてお届け致します。

1.Scrambler1200XC マットカーキーグリーン

スクランブラーシリーズといえばこのカラー!
つや消しのグリーンが他にはない質感と、本格的オフローダーの雰囲気を存分に発揮してます。


そんな大人気のカラーモデルですが、当店でもラスト1台です!

 

2.BonnevilleT120 Bud Ekins

2020年の特別仕様限定車!昨年、特にホットで話題なモデルでした。
こちらの車両は先の通り、2020年だけに製造・販売された特別なモデル。
もちろん、当店でもこれがラスト!!

 

3.Bonneville Bobber Black

2018年にデビュー以来、業界の注目を浴びたボバー・ブラック。
2020年モデルがついにラストワン!!
ユーロ5適合前の荒々しくも、二つとしてない個性的な味わいをお求めなら、今が最後のチャンスです。

 

4.Rocket3 R 

昨年にデビュー、2020年のナンバーワンの車両はこのモデルだったのではないでしょうか?
こちらは、前述の車両と違いこれからも継続して販売中ですが、大人気レッドカラーはこの1台を逃すとしばらくお目にかかれないかも!?

 

 

 

 

 

NEXT

【2月】特選中古車のご案内 02【SPEED TRIPLE RS】

トライアンフが誇るストリートファイターの最高峰

「スピードトリプル1050」

 

歴代の最高にして最強、最上位グレード&人気ナンバーワンモデル

「RS」の良質なワンオーナー中古車が入荷いたしました。

  
歴代最高峰ともいわれているこのモデルは2018年にデビュー。
エンジンの大幅な刷新と最先端技術の搭載により、パフォーマンスの強化と軽量化を実現。105個もの新パーツが全回転域での出力アップとトルクアップに貢献しています。

   

Arrow製スポーツサイレンサーを標準装備。
5インチフルカラーTFTディスプレイに、ライディングモードは最大5種類。新設計の慣性計測ユニットを採用し、
同じく新設計のコーナリングABSとコーナリングトラクションコントロール、またクルーズコントロールや
キーレスイグニッションなどの装備。さらにオプションのクイックシフターも装着済み。

  
最上級の足回りを基本装備として、究極で史上最高の乗り味を体現しました。
各種カーボンパーツも装着しており、すべてにおいてアップグレード実現しております。
カラーリングは、大人気のマットジェットブラック。多くの方に支持された赤のラインをまとった車両です。
 
クルーズコントロールといった、
ロングツーリングを快適にこなすための装備も、もちろん装着されています。
  
問い合わせ多数は間違いございません。
皆様お早目のご検討ご連絡をお待ちしております。

車両の詳細につきましては、当店 GooBike物件ページをご覧ください。

 

https://www.goobike.com/spread/8503278B30210215001/index.html

 

 

Next

【2月】特選中古車のご案内 01【TIGER800 XCA】

トライアンフのアドベンチャーシリーズの中で大人気の

「タイガー800シリーズ」

 

その中でも、最上位グレード&人気ナンバーワンモデル

「XCA」の良質なワンオーナー中古車が入荷いたしました。

  
3気筒エンジンのフィーリングを楽しみながら、
快適に目的地を目指す「ロングツアラー」として名高いタイガー800。
その中でも最高峰に位置付けされているXCA

   

このモデルは、ロングツーリングと悪路走破の両立を目指した究極の車両。
2018年にフルモデルチェンジが行われたタイガー800シリーズの最終モデルです。
従来モデルと比較して最大11kgの軽量化にエンジンの大幅アップデート。
タイガー800シリーズ史上最高峰の性能といっても過言ではないでしょう。

エンジンは、トライアンフで長年熟成されたの800㏄3気筒エンジン。
2気筒の鼓動感と、4気筒のスムーズさを併せ持った、独特なフィーリングに
魅了される方が多いです。日帰り超ロングツーリング…
といったシチュエーションも快適に走破します。
 
グリップヒータークルーズコントロールといった、
ロングツーリングを快適にこなすための装備も、もちろん装着されています。
さらに、この車両には
「純正アルミ製3ボックス」や「シートヒーター」まで装備されており、
たくさんの荷物や肌寒い季節でも快適に、ロングツーリングに出発することが可能です。
  
こちらの「タイガー800XCA」で
日本全国ロングツーリングを堪能されてはいかがでしょうか?

車両の詳細につきましては、当店 GooBike物件ページをご覧ください。

 

https://www.goobike.com/spread/8503278B30210210001/index.html

 

 

Next